2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サッカー応援しなくっちゃ~♪




ワクワクの決勝トーナメント

「パラグアイ戦」

今夜11時からですね。

応援するぞ~(*^o^*)/ 


応援しようね♪  




スポンサーサイト

| mama日記 | 19:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかのシャンプー



上向きショット~可愛いね♪  


24日、木曜日のおはなしです。  


この日、パパは鮎釣りの大会でお出かけ
ならば、母も今日はお仕事お休みね~となり
ウピピの一日に♪

さてさて、ゆっくり、ゴロゴロ~~~♪♪



ううん。とんでもない!梅雨時の今、お天気の良い日は
お洗濯をしなくっちゃ・・

あっ!そうだ
この子もお洗濯しなくては・・・・

ということで
お風呂場で抵抗しながらも
結局はシャンプーされてしまったさくらちゃん。。。。

茫然自失・・・・


「ぼ~~~っ」  
網戸張替えました~ 

●因みにさくらの日向ぼっこ中、網戸の張替えをやってました。  

がんばり屋のmamaです。 
「mama…やり過ぎて時々グロッキーになっちゃうんだから
あんまりがんばらないでほしいワン」


蚊取り線香代わり 

ぷぷっ(*^m^*)
けだるそう~


でも、綺麗になったんだから、もうちょっとスッキリニッコリしてほしいなぁ。
ええっ?この世で5本の指に入るほど嫌いなものを我慢したのに
冗談じゃない。。って
あら、まぁ、それはどうも・・お疲れさまでした。

って、何言ってんのぉ
母だって、キミを洗うのは大変なんだよぉ。。
体力勝負なんだから、 


な~んて(*^m^*)さくらのためなら、どうしたって母はがんばりますっ。


ただこの季節、外には蚊が多いのがちょっと心配な母。
何故なら、さくらはまだオチリのお薬を少々飲んでますので
フィラリアのお薬は飲ませていません。
7月に入ったら飲ませようと考えています。
それまでは、何とか蚊を寄せ付けないように
散歩するのに草ぼうぼうの所は、避けて歩いています。



・ 

さてシャンプーで、生乾きの体を完全に乾かし切るまで
つい最近買ってみた「ハーブゼラニュウム」別名「蚊逃草」を
さくらの傍に置きました。



何だか期待できそうなネーミングでしょう。
この草から何気に漂うこの独特なニオイ
何かの薬のような・・苦いようなニオイ。
でも、これなら、蚊が寄り付かなさそうです♪
 ハーブゼラニューム

蚊逃草さん、さくらが蚊に刺されないように
守ってあげてくださいね~。

| mama日記 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピッカピカ☆



えへっ♪
 


こんばんは☆さくらです


今日はアタチから、

グッドな裏技をお友達のみんなに特別に教えちゃいますね~~~~~。





ほら!アタチのオチリのことがあって

mamaが 床からコルクマットを、ぜ~んぶ剥がしてくれちゃったでしょう。

それはそれで良かったんだけど

綿マットを敷いてないところは、フローリングだらけになっちゃって・・・

「ワックスを塗らないと・・傷んでしまうわね」って・・・mamaが・・・

ワックス塗ったら、

またアタチがそこを舐めちゃうかもって、悩んじゃってるわけなの (^-^;エヘへ









でも!







この間mamaがたまたま本屋さんで

ナイスな本を見つけてきたの。

その本は・・・

目からウロコ お掃除の裏ワザ ・沖 幸子著
PHP研究所 ¥1200



この本の中に、

紅茶でフローリングを磨く方法が書いてあったのよぉ!!!!

紅茶なら、舐めたって大丈夫~♪

これってすごいわよね。

もしかして、みんなのママももう知ってたかな?

でも、一応、教えちゃうわね(*^m^*)

紅茶掃除液 

『お鍋に水1リットルと紅茶のティーバッグ2コを入れて火にかけ、煮出す。

これを冷ましたものをタオルにつけて床を磨く。』


で、この間の日曜日、早速mamaはこの掃除液にタオルを浸して

床を磨いていました。

何でも、紅茶に含まれているタンニンが、木の汚れを落としてくれて

さらに小さな傷まで目立たせなくして、ツヤも出してくれるんですって

もう~最高よね♪

これなら舐めたって、全然心配ないわね(≧∇≦)きゃは

紅茶掃除液 

mamaが磨いたフローリング。しっかり乾拭きもしてるのよ。

だから、こんなにピッカピカです☆


このナチュラルなお掃除方法。

みんなのママにも、ぜひ教えてあげてね。

あっ、でも紅茶は白木っぽい色のフローリングにはちょっと向いてないかも・・

それだけは注意してね。

でも、この本には、たくさんのエコなお掃除方法がいっぱい。

あなたのおうちに合ったものが、きっとあるはず。

一家に一冊、おすすめよぉ~(*^o^*)/




あっ!ご報告を忘れてました(^-^;

ワタチのオチリ、順調に回復していますよ~(^_-)-☆



| さくら日記 | 21:50 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二ッコニコ♪


笑顔満開~

可愛いな♪  可愛いな♪
満面の笑み 

17日、木曜日

ボールで遊んだ時のニコニコショット。




オチリを気にすることなく

地面にこすりつけることもなく・・・


お散歩中に こんな満面の笑みを

見せてくれるようになりました。

久々です(T.T)


さくらが元気だと母は最高に幸せだよ~~~




| mama日記 | 01:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お友達の皆さまへ


お気にかけてくださって、ほんとうにありがとうございました。

皆さまから温かいお言葉をかけていただけて、とても心強かったです。

おかげさまで、

さくらのオチリは、ここ数日よりぐんと良くなってきました。

あんなにペロペロしていたのに、

今はもう、忘れたかのように舐めることをしません。

あの痛々しく腫れていたオチリが

可愛く小さくなってきて・・・心から安堵の思いです。


しかし、

4週間近く、薬を飲んでいますので、これからは、その量を調節しながら

さくら自らの治癒力が働くように、食事の面、或いは精神的な面を支え

一層、心を尽くしていきたいと思います。

では、 そんなさくらの食事です。



「PHOTOで綴るさくらごはん」

さぁ、ごはんを作るよ。 
この日の食材はこんな感じ。

(牛肉・エリンギ・ワカメ・もやし・ほうれん草・白米)

私たちの夕食の食材に、プラス冷蔵庫にある物をという

至って、シンプルなものです。

お腹が空いているさくら、興味津々です^^




みじん切りにした材料を茹でます。 
さぁ、茹でましょう~。



茹で上がったら・・生にんにくのみじん切りを入れましょう。 
お肉もしっかりキッチンバサミで細かくして・・・

新鮮な生のにんにくみじん切りをプラス

にんにくは有害な細菌、ウィルス、寄生虫を抑え

循環系や免疫系の強化に役立つとのことなので

毎日の食事に入れています。

量的には体重9キロに対して1/2の一片ほどが良いとのことなのですが

さくらはそれを一日2回に分けて与えています。

ノミ対策にも良いと言われているので

特にこの季節は欠かせません。


オリーブオイルも加えます。  
そして、エクストラバージンオリーブオイル少量
この他にも、生の野菜やヨーグルトなど

なるべく食べる楽しさも味わえるようにプラスしています。

総合栄養食品であるドッグフードは、忙しい日々の中、

大変重宝しますが

フードはあくまでも加工食品なので

生の食材で酵素を、いろんな種類の食材で栄養補給が必要かと思います。

味付けなしなので

仕上げにチーズを少々・・・・・

 
さぁ、召し上がれ。ドッグフードもちょっぴりプラスね。 
私なりに厳選したドッグフード30gと共に。。。
(この前に20gのフードを食べ終えています。およそ一度の食事に50gがめどです。))

さぁ、召し上がれ♪

やはり、手作りの方を先に食べてくれます(嬉)

あっという間の完食。

その後、食べれたらフードというさくらのお腹次第です。

その度ごとの手作りは大変ではありますが

こんなに綺麗に食べてくれるなら、頑張らなくっちゃ。。ですよね。


わぉ、あっという間に完食~。 

さてさて、お口の中は、食べカスがいっぱい。

歯周病予防には欠かせない歯磨きの時間です。

食後30分以内にしています。

9才からやっとできるようになった歯磨きですが

今は奥の奥までしっかり磨けるようになりました。

その効果は素晴らしくて

さくらのお口は全く臭くありません。

歯周病菌は、飲み込むと内臓にも悪いと聞いているので

ここは母のガンバリどころ。

病気を予防する努力は惜しみません。



食べた後は、しっかり歯磨きしようね。 

歯ブラシとカップを見ると観念してくれるさくら。

ずっと一緒。ずっと健康であるために

何が何でもさくらには頑張ってもらわなくっちゃ・・・です(〃'∇'〃)

もちろん、母も食事作りに頑張りますよ~

| mama日記 | 07:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オチリのその後

 


ニコニコ


あのね。
ワタチのオチリのことだけど・・・・





 
ニコニコ 
えへへ。。
 






ニコニコ 

あのね。
実はね。。
やっと、やっと
腫れが引き始めてきたの~~
今までずっと、チクチクッて痒かったり
ピリピリ痛かったりしてたんだけど…

昨日くらいから
だんだん それが少し減ってきて。。。

だから~♪ペロペロもちょっとしかしていないのよぉ。

うふっ♪
それを見てるmamaがとっても嬉しそう。




そうそうそれで、mamaったらね。
ワタチがすべってしまうからって
部屋に敷き詰めてくれた 、あのジョイント式のコルクマット 。

足にはすご~く良かったんだけど (ほんとうに良かったの)
私がそれを舐めちゃって・・・
すごく舐めちゃうもんだから(^-^;(ゴメンチャイ)

mamaが私のオチリのトラブルと
マットを敷いた時期を考えると符合してるって言うの。
すごく あやし~~~~~~~~いって
!ぜ~んぶ剥がしちゃったのよ。  
 
もしかしたら原因のひとつには
コルクマットの接着剤かもしれない???って
ほら、ワタチが舐めてべチョべチョになるまでやっちゃうから
結局、その接着剤を舐めてるんじゃないかって・・・mamaもパパも言うの。

そのことを病院の先生に話したら・・
綿のマットで洗えるものにしたほうが良いってアドバイスされたんですって

ほんとうの原因は判らないけれど
疑わしい物は、とにかく全部排除するぞ~って 、
ものすごく張り切って、バンバン取り除いてくれたの。

そのコルクマットはぜ~んぶ捨てちゃいました。あ~あ・・・
mamaがへそくり、2万円もかけて買ってくれたのに・・・
で、急いで、綿の滑らない、洗えるマットを
あちこち探して買ってきてくれました。
もちろん、洗濯してから敷いてくれたの。
これなら、ワタチの足にも良いし、舐めても安心。

それにしてもmamaって、すごくパワフルでしょう。
ワタチのこと、必死で本気で守ってくれるの。
ママがmamaでほんとうに良かった♪

ニコニコ 
●今日のさくら・・・ボールで遊ぶ余裕ができました●


mama~いつもありがとう~♪



 

| さくら日記 | 23:47 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信頼できる病院 その2

23日に向かった先は・・・・・
8年前に耳のトラブルで治療していただいたN区にある某病院です。

以前もそこの女医さんに診ていただきましたが、この日も同じ方でした。
誠実に、そして丁寧に応対してくださいました。
私の不安にも疑問にも、ひとつひとつ答えていただきました。

今回は虫に刺されて(ノミとか・・)、
或いは何かにかぶれてしまったのが発端なのではということでした。
全身を触診した限り、またさくらの目、鼻、耳、全体から診て
肛門自体に深刻なトラブルは見られないとのことでした。
他は至って健康で
12才近い子とは思えないほど元気、優秀ですと
お褒めの言葉までいただいてしまいました。


そして、今回処方されたのは・・・ 

処方された薬  


●炎症を止めるべくステロイド●傷つけた皮膚の再生を手助けするビタミン●傷が化膿しないための抗生剤
ステロイドは使い方を気をつければ、より早く症状が軽くなるとのことで
やや強めのステロイドが入っている分包10包、弱め10包の 計20包を処方していただきました。
3日間は強いお薬を、その後は弱い方と交代に飲ませてくださいとの指示でした。
イソジン 

肛門はどうしたって排泄が役目
不潔にならざるを得ないですし
増して、さくらの場合はかゆみのために肛門を地面にこすりつけて
皮膚を傷つけてしまっているので
このイソジンを少量コットンに噴霧し、
こすらずに押さえる程度に、ソフトに消毒してあげてくださいとのことでした。

このイソジンは人間のうがい薬として知られていますが
この中のス~ッとする成分の入っていない
刺激の少ないタイプになっているそうです。
なので何度使っても大丈夫、もちろん舐めても大丈夫とのことでした。






そんなわけで
分包を飲みきったのですが
まだ、完治には至らず
再度6月1日に診ていただきました。
そして弱いお薬だけを10日分処方していただきました。

飲み方は症状を見ながら
少しずつ間隔を空けて行くことになります。

今夜のさくらの肛門ですが
ようやく、薬の効果が出てきました。
一時の腫れ具合から見ると、随分と可愛い肛門に
シワシワになってきました(T.T)良かった~~~

あの凄まじいまでの舐める行動も、随分と少なくなって・・・
あと少し、というところまでになりました。


余談ですが・・・・・・・
先日、近所の病院から処方された「リマダイル」
やはり、今のさくらには合っていない薬でした。
飲ませなくて、良かった。。。。。。

これからは、少しでも、病院のお世話にならないように
健康であるように
住環境を整え、手作りごはんを基本とし、さらに精神面をフォローするべく
スキンシップをいっぱいしてあげようと心あらたにしました。

さくらは私の、いえいえ家族全員の大切な大切なワンコですもの。
その努力は惜しみません~~(〃'∇'〃)


信頼できていれば、たとえヤブ(失礼ですが)であったとしても名医になるのではと思います。
今回、近所の病院に対しの、否めない不信・・・・
それは以前、健康診断を受けた友人の7才になる愛犬を
レントゲン検査中に急死させてしまったことが、私の中でわだかまりになっているのです。

大切な家族 
さくらちゃん
お母さんは、あなたのためにもっともっと勉強します。
あなたが心身共に健やかな犬生を送れるように
笑顔がいっぱい見れるように
それこそがお母さんの幸せなんですから。。♪


| mama日記 | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信頼できる病院



ご心配をおかけしております、さくらの肛門
薬のおかげで少し腫れが引いてまいりました。
それでも、まだ舐めてしまうので、完治までには、もうしばらくかかりそうです。


「信頼できる病院」
皆さんのワンコたちはそんな病院にかかってらっしゃいますか?

スヤスヤ 

「スヤスヤ」






うちは・・・今回は散々でした。・°°・(>_<)・°°・。
というのも、症状に合わない薬を処方されたからなんです。

初め たいした説明もないまま、とにかくはこれで症状を抑えましょうと
ステロイドを処方されました。
3日後薬が切れて、また肛門を嘗め回しているさくらが心配で
病院へ行くと、ではまたと同じ薬を提示してきました。

詳しい説明もなしで、ただステロイドしか勧めてこない獣医にどうにもいやな感じがしたので
「ステロイドでない痒み止めがあると言われていましたが
ぜひそちらの方にしていただけませんか?」とお願いしてみました。
すると、
「あることはありますが、でも、ステロイドほどには効かないですよ。
それで良いのでしたらお出しします。」
と処方してくれた薬。

家に帰ってから薬を見ると・・・
1錠を半分に割ったものが5個、2錠半分がチャック付きポリ袋に入っていました。
「????」
かすかに読める英文字をネットで調べたら・・・リマダイル???聞いたことがない??
何か不安になって、いろいろ検索してみたら
関節炎の薬?それも、飲み続けると胃腸や肝臓にも負担の多くかかる薬だと分りました。
効くためならまだしも、さくらは関節炎などの痛みの炎症ではありません。
なんでこんな薬なの。

飲ませませんでした。

では、いったいどこの病院へ行けば良いのか。。。悩みました。
そして、
もうあの病院に行くしかない!と
23日の日曜日、年中無休の某病院に向かいました・・つづく


| mama日記 | 00:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。